名古屋のラーメン店


ラーメン店名古屋に行ったことはありますか?
名古屋と聞くとまず連想するのが食に関することだと思います。名古屋には数多くの絶品グルメが存在しています。
例を挙げればきりがありませんが、ひつまぶしや天むす、味噌カツなど本当に色々な食べ物があるグルメの街として知られています。
しかし、そんな名古屋の中であまり知られていない食べ物があるのですが、みなさんはご存知でしょうか?その食べ物はラーメンです。全国的にラーメンは日本のソウルフードとして知られており、食べたことがない人はまずいないほどの食べ物です。名古屋でもラーメン店はもちろん存在しており、実は有名ラーメン店が多いのも事実。今回はそんな名古屋の有名ラーメン店で知られている、鶴亀堂、新京、スガキヤ、この3店についてみなさんにご紹介させていただきます。

まずは鶴亀堂。この鶴亀堂ですが、名古屋がある愛媛県で9店舗を構える名店。この鶴亀堂の麺は博多麺独特のコシでありながら細麺の中でも超が付くほどの極細麺であるということ。スープにも徹底的にこだわり、脂が多い豚骨ラーメンのイメージを覆す上品でそしてクリーミーな豚骨ラーメンは多くの人々をうならせるラーメンです。

次は新京。この新京のラーメンは独特のネーミングであるベトコンラーメンが有名です。ベトコンラーメンとはベストコンディションラーメンの略で昭和44年創業の中華料理店が発祥のお店で、今では名古屋だけでなく全国にその店舗を広げているラーメン店です。

最後はスガキヤ。スガキヤの特徴は何と言ってもその安さにあります。豚骨ラーメンの1杯の値段が何と320円という安さ。他の有名店ではこの倍はするところこの価格でしかもうまいというからこのスガキヤの豚骨ラーメンは特に若い世代に人気のラーメン店です。


About 運営者