月別: 2017年11月

スガキヤ


名古屋にお店を構えるスガキヤ。スガキヤはラーメン店はもちろんのことその他にも様々な形態の飲食店を経営している名古屋でも有名の会社です。そんなスガキヤのラーメンについて今回はみなさんにご紹介させていただきます。

スガキヤのラーメンの特徴はその安さです。1杯の値段が300円からという非常にリーズナブルな価格帯でありながら美味しさは保たれています。しかし、スガキヤでは、ラーメンを専門に取り扱っているお店が存在しており、そのスガキヤのラーメンは独特なメニューに目を奪われてしまいます。

台湾ラーメンその独特のメニューというのが名古屋発祥のラーメンで知られている台湾ラーメン。
この台湾ラーメンは麺の上に炒めたひき肉とにらが盛られておりスープは鶏がらベース。
スガキヤの台湾ラーメンもこれに準じた台湾ラーメンで値段も680円ということから他店と比べるとやはり低価格なラーメンであるということが分かります。
この他にも味噌ラーメンや醤油ラーメンといった定番ラーメンを始め、白ラーメンや赤ラーメンと呼ばれる台湾ラーメンに負けず劣らずのオリジナルラーメンが味わえるラーメン店、それがスガキヤというお店。
台湾ラーメンがおすすめのラーメンではありますが、様々なラーメンに定評がありますので、ぜひ名古屋でラーメンを食べたいということであればこのスガキヤに行ってみてはいかがでしょうか?


新京


名古屋には数多くの有名ラーメン店が存在しており、様々なグルメがある名古屋らしくラーメン店と一言で言っても多種多様なラーメン店が存在しています。そんな名古屋のラーメン店の中でも珍しくそして美味しいというラーメンで人気を博しているのが、新京というラーメン店。この新京のラーメンの特徴は何と言ってもお店オリジナルのベトコンラーメンと呼ばれるラーメンです。今回はこのベトコンラーメンを提供している新京についてみなさんにご紹介させていただきます。

ベトコンラーメンこの新京のベトコンラーメンですが、名前だけを聞くとどんなラーメンかが分かりませんが、一言で言ってしまえばスタミナが付くラーメンと言えば良いでしょうか。
なぜスタミナが付くのか?というところですが、非常に大きなにんにくをトッピングしており、更ににらともやしが麺の上にたくさん乗っている非常にボリュームがあるラーメンなのです。
またそこに辛みのアクセントを聞かせ、他店のラーメン店では決して味わえないラーメンがこの新京のベトコンラーメンなのです。
醤油ラーメンや塩ラーメンといったメジャーなラーメンではありませんが、やみつきになってしまい中毒性があるこの新京のベトコンラーメン。名古屋を訪れた際には絶対に食べてほしいラーメン店の一つがこの新京です。


鶴亀堂


名古屋のラーメン店の中でも有名店の一つとして挙げるとすれば間違いなく鶴亀堂という名前は出てくるでしょう。それではなぞこの鶴亀堂がそこまで人気があるのでしょうか?今回はそんな名古屋の有名ラーメン店である鶴亀堂についてみなさんにご紹介させていただきます。

豚骨ラーメン鶴亀堂は名古屋で9店舗を展開しているラーメン店で、メインのラーメンは名古屋でありながら本物の博多ラーメン、いわゆる豚骨ラーメンを食べられるお店です。
ラーメンの中で最も大事とされている麺とスープ。鶴亀堂ではこの麺とスープに徹底的なこだわりを持っています。
麺は小麦の含有量が非常に高く小麦本来の風味が出ておりその風味はここでしか味わえません。
博多の麺は、圧力によって独自の歯ごたえを生む製法で知られていますが、これを毎日直送で仕入れをしています。鶴亀堂なら名古屋で博多ラーメンを楽しめるのです。

スープは一杯に対して非常に高い豚骨使用量を誇っておりながら、体には優しい天然素材を使用している為、豚骨ラーメンの中でもあっさりとした豚骨ラーメンが楽しめます
いかがでしたでしょうか?名古屋にいながら本場博多の豚骨ラーメンが味わえる鶴亀堂。本場豚骨ラーメンの味をも凌駕する鶴亀堂のラーメンを名古屋に行った際にはぜひ味わってみて下さい。


名古屋のラーメン店


ラーメン店名古屋に行ったことはありますか?
名古屋と聞くとまず連想するのが食に関することだと思います。名古屋には数多くの絶品グルメが存在しています。
例を挙げればきりがありませんが、ひつまぶしや天むす、味噌カツなど本当に色々な食べ物があるグルメの街として知られています。
しかし、そんな名古屋の中であまり知られていない食べ物があるのですが、みなさんはご存知でしょうか?その食べ物はラーメンです。全国的にラーメンは日本のソウルフードとして知られており、食べたことがない人はまずいないほどの食べ物です。名古屋でもラーメン店はもちろん存在しており、実は有名ラーメン店が多いのも事実。今回はそんな名古屋の有名ラーメン店で知られている、鶴亀堂、新京、スガキヤ、この3店についてみなさんにご紹介させていただきます。

まずは鶴亀堂。この鶴亀堂ですが、名古屋がある愛媛県で9店舗を構える名店。この鶴亀堂の麺は博多麺独特のコシでありながら細麺の中でも超が付くほどの極細麺であるということ。スープにも徹底的にこだわり、脂が多い豚骨ラーメンのイメージを覆す上品でそしてクリーミーな豚骨ラーメンは多くの人々をうならせるラーメンです。

次は新京。この新京のラーメンは独特のネーミングであるベトコンラーメンが有名です。ベトコンラーメンとはベストコンディションラーメンの略で昭和44年創業の中華料理店が発祥のお店で、今では名古屋だけでなく全国にその店舗を広げているラーメン店です。

最後はスガキヤ。スガキヤの特徴は何と言ってもその安さにあります。豚骨ラーメンの1杯の値段が何と320円という安さ。他の有名店ではこの倍はするところこの価格でしかもうまいというからこのスガキヤの豚骨ラーメンは特に若い世代に人気のラーメン店です。